Blog

WordPressのURL構造をSEOに有利にする方法って?

Posted by admin at 9:13 日時 2010/11/07

face off 2
Creative Commons License photo credit: chatblanc1

WordPressとMovable TypeのどちらがSEO上有利か、という無意味な論争が一部であったように思いますが、その頃WordPressのURL構造をカスタマイズして末尾に拡張子「.html」をつけるというこれまた無意味なハックが「SEOに有利だ」として紹介されたことがありました。この手の迷信はなぜか無くなりませんが、かくいう僕もGoogleの中の人ではないので確信を持って否定もできず、これがSEOの迷信が広まる原因なのかな、と思っています。

一番確実なのは、Googleからの公式情報です。今回も非常に分かりやすく解説された記事がアップされていましたのでご紹介します。

“URL 末尾のスラッシュ(「/」)は必要なのでしょうか?[…]Google では、ファイルかディレクトリか、または URL 末尾にスラッシュがあるかどうかに関わらず、上記の URL はそれぞれ別物として(そして、同等に)扱われます。”

via Google ウェブマスター向け公式ブログ

WordPressのURL構造は末尾にスラッシュが付かないタイプです。これがSEO上よろしくない、という人が時々いますが、この記事に解説されているように、スラッシュがつかないということによってSEOに不利と言うことはありません

逆に何らかの手段でスラッシュをつけるカスタマイズを行なっていた場合、スラッシュをつけないURLでアクセスした際のリダイレクト(自動転送)が適切に行われていなかったり、サイト内のリンクによってスラッシュがついたりつかなかったりしていると、コンテンツの重複となり、かえってSEO上不利になります(正確には、不正行為とみなされない限り直接順位に影響はないが、被リンクが分散するなど間接的な悪影響が考えられます)。

WordPressは標準で、スラッシュをつけたURLでアクセスした場合でも、301コードという正しいレスポンスを返してスラッシュなしのURLにリダイレクトされます。ちゃんと考えられているのです。余計なことはせず、このまま使いましょう。むしろ運営中のサイトのURL構造を変更してしまう方が、せっかく今まで検索エンジンにインデックスされてきた資産を台無しにしてしまうので、止めておいたほうがいいと思います。

SEOは「テストで100点取ったらおこづかいちょうだい!」レベルの分かりやすさなので、この条件さえお母さんに飲ませることができれば確実に儲かるビジネスと言えます。でも、あなたのビジネスはそんなに簡単には儲からないですよね。

もちろん、月額費用で不断の努力を払ってくれるちゃんとしたSEO業者さんも知っていますが、SEOについてはとにかく真偽のはっきりしない情報が出回りがちです。検索エンジン側から正確な情報が提供されているので、あやしげな情報にまどわされないように注意したいものです。


Share this entry

Blog Entry Topics